皆さんこんにちは。
 
突然ですが、出会い系アプリとナンパってどっちの方がコストが抑えられるのでしょうか。今回はそんなニッチなテーマに挑戦してみました。
 
 

出会い系アプリはかなり安い

 
 
まず出会い系アプリですが、こちらはかなり安いです。最近のマッチングアプリですと月額制が基本になっていて、相場は月3000〜4000円ほどですね。つまり飲み会一回分くらいだと思います。
 
これは出会いの手段としてはかなり安いと言えるのではないでしょうか。一日役100円のコストで、女の子とメールし放題なのです。盛り上がっている出会い系アプリを選びさえすれば、女の子と週5回くらいは出会えると思います。そうなれば、一回の出会いを創出するのに、150円の計算ですから、かなり良いですね。
 
では、ナンパはどうなのでしょうか。
 
 

ナンパは無料

 
はい、ナンパは無料ですね。当たり前ですが。
 
出会い系アプリは安いと言いましたが、ナンパであれば無料なのです。ここでいうナンパというのは基本的に、路上の想定です。路上で女の子にいくら声をかけても無料ですからね。
 
 

難易度を忘れてはいけない

 
ここまでは、ただコスト面だけを見てきましたが、これは難易度の話を完全に無視しています。というのも、出会い系アプリとナンパでは難易度に決定的な差があるのです。それはこの記事で解説しています↓
 
 
だから、コストパフォーマンスという指標で見てどっちが優勢かなのかは、また変わってきます。ナンパは無料ですが、その分難易度が高いので、時間もかかることでしょう。
 
一つの考え方としては、出会い系アプリは出会いを求めている女の子を仲介してもらう代わりにその対価を払っているということもあります。そう考えると、お金がある人は出会い系アプリ、お金がない人はナンパ、という選び方も悪くはないでしょう。
 
 

まとめ

 
今回は、出会い系アプリとナンパのコスト面での違いを見ました。結論としてはどちらも安いので、あまりこの指標で考える意味はないかもしれません。しかし、微妙な差でも出会い系アプリの方がお金がかかることは間違いないので、お金に余裕のある人はアプリを選んでみてはいかがでしょうか。
 
また、お金だけで考えて選ぶのは短絡的すぎますので、他の違いも参考にしてみてください。例えば、精神的負担とか、難易度とかの違いはけっこう顕著です。下の記事を参考にしてみてください。